メール誤送信によるメールアドレス流出に関するご報告とお詫び | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社三福綜合不動産 三福売買ステーションにお任せ下さい。

三福売買ステーション
その他・会員・会員登録のメリットその他・会員・会員登録のメリット
メール誤送信によるメールアドレス流出に関するご報告とお詫び

お客様 各位

三福売買ステーションにおきまして、社員が2019年3月8日に送信した社内報告メールに誤送信があり、
それによってお客様のメールアドレスが流出した事が2019年3月9日お客様からのご指摘により
判明致しました。

このような事態を招き、お客様に多大なるご迷惑とご心配をお掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。
流出したメールアドレスは全て特定されており、誤送信された皆様全員に、お詫びとメール破棄のご依頼をお電話にてご連絡、謝罪いたしました。

弊社では、今回の事態を真摯に受け止め個人情報保護委員会へ確認すると同時に本ホームページにて事実関係の調査結果をご報告いたします。

1.流出した情報の内容

 お客様のメールアドレス情報数件  
 2019年3月8日に報告した社内文書

2.原因

 弊社の営業担当者が2019年3月8日に業務上のメールを社内関係者へ送信する際、
 誤ってお客様のメールアドレスを送信先に追加してしまい、そのまま送信してしまいました。

3.影響範囲

 お客様のメールアドレス 
 住所、電話番号など他の個人情報の流出はございません。

4.再発防止策

 ・ 個人情報の厳重な管理
 ・ メール送信の手順に関する運用マニュアルの見直しと再構築
 ・ 社内全端末へメールソフトの送信取り消し機能の追加
 ・ 従業員のセキュリティ教育をあらためて実施し、個人情報の取扱いに関する意識改革を行う。

 

以上の策を講じてあらためて会社全体において個人情報の保護管理体制の徹底を図ってまいります。

 

このたび流出したお客様におかれましては大変ご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。

 

2019年3月12日

株式会社三福綜合不動産 

三福売買ステーション

個人情報保護管理責任者:西永 寛

投稿日:2019/03/12